So-net無料ブログ作成
検索選択

「ガンより怖い」メタボ、生活習慣病 [news]

特定検診関連の講演会レポート01(要約・文責:配食サービス けんたくん)

肥満など → 糖尿病/高脂血症/高血圧 → 脳卒中/心臓

 生活習慣病医療費全体の3割を占めると言われ、病院でも患者数、薬を出す数が一番多い。肥満により内臓脂肪が蓄積すると、糖尿病・高脂血症・高血圧などを進行させる物質(ホルモン等)が分泌。これらの病気・症状が、さらに動脈硬化などを進行させ、脳卒中・心臓病・臓器不全など命に関わる病気を引き起こす。しかもこれらは中高年になって起こるのではなく、10歳以降徐々に進行し、30歳前後で「完成」する。動脈硬化は90%まで進行しても症状がでないため、非常に厄介な病気で、啓蒙・予防が重要。
 日本人の40代以上で、メタボ該当者および予備軍は、男性の50%、女性の20%に可能性がある。日本人の死因(病気・事故など総て含む)のうち、メタボが関連している脳血管疾患・心疾患などを合わせると全体の約40%にもなり、ガンの30%を抜いて、死亡の第一原因という見方もできる。
imgget-4.jpg

写真:佐倉市で行われた市民公開講座(3月1日)>
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。